2015年05月19日

「人生のすべては幼稚園の砂場で学んだ」

 雨のため外遊びが出来ない日々が続きましたが、今日は青空が広がり、子ども達はクラスごと・学年ごとに、はそれぞれの時間帯にわかれて外に出て思いっきり遊びました。外で遊ぶ子ども達の表情は、生き生きして満足感にあふれていました。園庭では泥んこ遊び、砂場では持ち寄った水を流しながら嬉々として遊ぶ姿は、「遊びを通して子ども達は生きる力をつけて行くのだなあ」と改めて思ったことでした。まさに「人生のすべては幼稚園の砂場で学んだ」との言葉をかみしめたことでした。
posted by ののはな幼稚園 at 14:04| 日記