2015年07月16日

「教え子の手打ちそばに舌鼓を打ちました。」

 前回に続き教え子にまつわる話で恐縮です。実は昨日、突然教え子のN君夫妻が訪ねてくれ、出来たての手打ちのそばを届けてくれました。自宅の畑で育てたそば粉を使う等こだわりの逸品です。奥様から食べる上での手ほどきをお聞きした通りに調理をして食べたそばの、何とも美味しかったこと。彼らのお気持ちと共に頂いた次第です。
 ところでN君は、私が高校教師として初めて担任をした教え子です。実は明日17日は、彼らの組の同窓会が予定されており、私も出席することにしています。夕方には幹事のK君からの確認の電話も貰いました。T君によれば卒業以来初めて出席する3名も加わり、20名ほどが集まるとのことでした。出会いから50年近く、その集まりに加えてもらうことの幸せをかみしめている次第です。
posted by ののはな幼稚園 at 14:50| 日記