2015年07月21日

「逆上がりに挑戦する子ども達に感動」

 1学期は17日に終了。19・20の両日、生目にある遊古館で行はれた年長児のお泊まり保育も、無事終了することが出来ました。この間、園活動にたくさんのご協力を頂いた保護者の皆さんを始め、関係者の皆さんに心から感謝を申し上げます。
 ところで、先日のケーブルテレビの取材の中で年長児の皆さんが今頑張っていることとして答えていたのが、「鉄棒」または、「逆上がり」でした。そういえば最近、朝の園庭での「好きな遊び」の時間に、年長の皆さんが「鉄棒」に挑戦する姿が目に留まっていましたのでした。1学期最後の17日の朝の時間も同じ光景がみられていました。そこで私も、主に年長児の皆さんが挑戦中の鉄棒のところに近寄っていくと、近くで見ていた担任の先生が、やや興奮気味に「今、Iちゃんが逆上がりが出来たんですよ。私感激しました。」と近寄ってきました。そのIちゃんは目の前で何回も逆上がりをしているではありませんか。Iちゃんの近くではまだできないお友達が何度も何度も挑戦する姿がありました。その挑戦する姿に私も大変感動を覚えました。このようにどんなことにも挑戦しようとする心こそ、子ども達の成長につながっていくものだと、強く思ったことでした。1学期の締めくくりの日にふさわしい、子どもの達の成長した姿を垣間見た、素敵な良い1日となりました。
posted by ののはな幼稚園 at 11:56| 日記