2015年08月10日

「夕涼み会が盛会のうちに終わりました。」

 幼稚園は3日から7日まで夏季保育が行われました。6・7月と雨の日が続いていましたが、夏季保育期間中は、幸い天候に恵まれ、子ども達は思いっきり水遊びを中心に夏ならではの保育を楽しむ事が出来ました。そして昨日は毎年恒例の「夕涼み会」が行われ、沢山の園児とご家族が参加され、大変な賑わいを見せました。昨年と一昨年は雨に見舞われ、年長児の楽しみにしているおみこし担ぎが中途半端で終わり残念な思いをしていましたが、今年は予定通りおみこしを担いで近隣を回ることが出来ました。おみこしを担ぐ子ども達の満足そうな顔、おみこしの後をカメラを持って追いかけるご家族の姿は、ほほえましくもあり、素晴らしい光景です。また、ご近所の方々も寄ってこられ、愛情を持った眼差しで声を掛けられていた光景にも感動しました。6時過ぎになると年中・少・少々組のお子様とご家族も集まってこられ、園庭に造られたやぐらを囲んで盆踊りやゲーム等にしばしのひと時を楽しく過ごすことが出来ました。
 この行事のために力を貸していただいた「おやじの会」の皆さんを始め沢山のご協力を頂いた皆さま方に、心からお礼を申し上げます。
 最後になりましたが、いつも温かく見守っていて下さるご近所の皆さま方に厚く感謝を致します。ありがとうございました。
posted by ののはな幼稚園 at 11:40| 日記