2015年12月03日

「創立記念の集い」を持ちました。

 今日12月3日は幼稚園の創立記念日です。56年前の昭和34年12月に県の認可を受け、翌35年4月に開園したのでした。創立者は私の父である「福原 毅」で、小中高そして宮大の前身である女子師範学校の教師等を経て、「教育の原点は幼児教育である。」との信念のもと、この「野の花幼稚園」を創設したのでした。それから56年、幾多の困難を乗り越えながらここまで来ることが出来ました。卒園生は、3,500名余を数えます。支えていただいた保護者の皆さんや地域の皆さん、そして教職員の皆さんに心からお礼を申し上げます。
ところで本日は、リズム室で全園児とともどもに「記念の集い」を持ち56年目の誕生日を祝いました。園長・理事長の話を聞く姿勢も見事で、日々の積み重ねの中で子ども達の成長した姿を改めて実感することが出来、嬉しく思いました。
 これからも、子ども達の「たくましく・しなやかな心と体」の育ちを目指して、教職員一体となって日々の保育に取り組んでまいります。応援よろしくお願い致します。
posted by ののはな幼稚園 at 14:56| 日記