2016年10月03日

「理事長先生、大事にしてください。」の一言に感動。

 早いもので10月に入りました。運動会もあと1週間後になります。台風の情報も気になりますが、当日は、秋晴れの下でできますよう祈るばかりです。
 ところで私事で恐縮ですが、9月初めに風邪をひいてしまい、完治するのに3週間ほどかかってしまい最悪の状況となりました。幼稚園には週2〜3日程度は出かけるのですが今回は長いことお休みをしたことでした。ほぼ治りかけた9月終りのある日、ようやくマスクをして出かけたのでした。久方ぶりのことでもあり各クラスの様子を見ようと、1階のベランダを歩きかけたときでした。年中クラスの前の手洗い場で手を洗っていた子ども達の中から、1人の男のお子さんが振り向きざまに、「理事長先生、大事にしてください。」と声をかけられました。思いがけない言葉に私は只々「ありがとう。」と答えるばかりでした。この一言が言えるなんて、なんて素敵なことでしょう。見えないところで子どもは成長し、心の栄養を蓄えているのだと、心が震えました。この一言で、私の風邪はどこかへ飛んで行ってしまいました。私は、改めて「ありがとう。」と心の中で言いました。
posted by ののはな幼稚園 at 13:06| 日記