2016年11月15日

「雨上がりの泥んこ遊びに夢中・・・」

 本朝9時過ぎごろ登園すると、雨上がりの園庭では子ども達が泥んこ遊びに夢中になって取り組んでいました。そこで私も早速園庭に足を運びました。それぞれの場所で友達と一緒になって作り上げる様子を見守ったことでした。ふと横を見ると、園庭の一角ではお団子を積み重ねて万里の長城さながらに高さ5センチくらいに並べているではありませんか。子どものアイデア力の素晴らしさを改めて思い知った次第です。
 ところで今日は、実習生による研究保育もあり、約1時間ほど年少組での保育参観をいたしました。実習生の担当の大学の先生もお見えになりご覧いただきました。ここでも子ども達の発する言葉のやり取りに思わずほほが緩みました。子どもと共に過ごすことの幸せ感を改めて思い知ったことでした。実習生の保育も声出しといい、言葉かけといい、とても生き生きと堂々としており、日ごろの研さんぶりを想像いたしました。
 天気も1日穏やかな日和となり、いい1日でした。
posted by ののはな幼稚園 at 12:58| 日記