2017年03月07日

「今年度も残り少なくなりました。」

 3月に入り、いよいよ今年度も残り少なくなりました。卒園式で歌う「卒園式の歌」が各クラスから聞こえてきます。この歌が聞こえてくると、なんとなく寂しさがこみ上げてきます。年長組の皆さんはどう感じているのでしょうか。感傷的になるのは私たち大人だけでしょうか。そうした思いもあり、つい年長組のクラスの様子を見に2階に向かいます。食事がすんだころ合いを見て年長組のクラスを覗くと、2クラス合同で卒園時の記念製作に取り掛かっていました。製作テーマも決まり、各自受け持つ作品を色粘土で製作をしていました。先生の指示のもと、さすが年長児です。自分の担当するものを手際よく取り掛かっていました。どんなものに仕上がるのでしょうか。出来上がった作品は、卒園式の前日には掲示されます。今から楽しみにしています。
 ところで、今週の9日には「お別れ会」があり、12日の日曜日には今年度最後の参観日があります。それが終わると、もうそこには卒園式が待ち受けています。ほんとに残り少なくなって、なんとなく寂しさが・・・そんな感じでいる私です。
posted by ののはな幼稚園 at 13:11| 日記