2017年05月09日

「5月の野の花の風景は?」

 ゴールデンウイークを経て5月の2週目を迎え、子ども達は本来のパワーを発揮しつつあるようです。昨日の午後の園庭では、子ども達はそれぞれの遊びを楽しんでいました。遊具で遊ぶ・砂場で遊ぶ・泥んこ遊び等々、それぞれの子ども達が本来の姿を見せ始めている様でした。そんな中で私の目を引いたのは、年長児を中心に7〜8名の皆さんが「かごめかごめ」を始めたのです。季節感からするとちょっと言う感じがしますが、子ども達は楽しそうにお友達と遊んでいました。その楽しげな様子に惹かれたのか、年少組のお友達もその輪の中に入って遊ぶ、微笑ましい光景も見られ、子どもってすごいなー。と、ここでも感動したことでした。これからどんな園庭風景が展開するのか、楽しみな5月です。
posted by ののはな幼稚園 at 11:54| 日記