2018年01月30日

「冬来たりなば春遠からじ」

 寒い日々が続きます。皆様にはいかがお過ごしでしょうか。この時期日本列島には寒波が襲来。各地で雪害が発生、毎日のごとく被害のニュースが伝えられています。一日でも早く収束して欲しいものです。
 そんな中、我家の隣の空き家の片隅にひっそりと植えられた梅の木に、2週間ほど前ごろから白梅が開花し、今は全開に近くになっています。我家の食卓のガラス越しに眺めるこの白梅は、私の家族に少しの安らぎと春近しとのメッセージを伝えてくれています。
 幼稚園では、子ども達はそんな寒さに立ち向かいつつ、「体を鍛え心を鍛える」日々を過ごしています。
 「冬来りなば春遠からじ」・・春はすぐそこまで来ています。
 
posted by ののはな幼稚園 at 12:00| 日記