2018年04月26日

「季節は移り、もうすぐ5月を迎えます。」

 つい先日桜だよりを聞いたような気がいたしますが、やがて葉桜となり、つつじが花開き、今は新緑がまばゆい時期を迎えています。移りゆく日本の季節感を大切に受け止めたいものですね。この間、卒園式・修了式があり、始園式・入園式と続きました。そして、もうすぐ4月も終わりに近づこうとしています。入園・進級した子ども達もそれぞれのクラスで楽しく過ごしつつあります。日を追うごとにその楽しさが増し、友達の輪も広がり、楽しさも倍加しているような、そんな印象を抱かせてくれています。24日には本年度最初の参観がありましたが、お子様の様子はいかがだったでしょうか? 日に日に成長する子ども達、一人ひとりに向き合い、寄り添いながら、見つめていきたいものです。今日も園庭のこいのぼりが青空に泳ぎ、子ども達を見つめ、見守ってくれています。
posted by ののはな幼稚園 at 13:56| 日記