2013年12月27日

幼稚園を支えていただいた全ての方々に感謝

 いよいよ今年も残り少なくなりました。12月に入り2学期の締めくくりにあたり、大切な行事とひとつ一つ丁寧に向き合い、すべての行事を無事に終えることが出来ました。3日は創立記念日。14日は運動会とともに二大行事である発表会がオルブライトホールで行われました。年少々組から年長組までそれぞれ見事な演技や演奏を披露し、会場を埋め尽くした観客の皆さんから大きな拍手を頂きました。終わりに登場したサンタさんから園児の皆さんはプレゼントを貰い満面の笑顔を見せていました。18日はもちつき大会の予定でしたが、あいにくの雨で、室内で餅つき機を使って打つったおもちを、それぞれが丸めていただきました。そして21日は終了式が行われ、2学期の締めくくりを致しましました。それぞれの学年なりに、けじめある姿勢で式に臨む姿に、成長の跡が見られうれしく思いました。式の後、2学期でお別れするMちゃんのお別れの紹介があり、同じ組のお子さんの泣きじゃくる姿に心洗われる思いを致しました。さらに事情により退職される園バス送迎担当の永吉仁先生のお別れ式がありました。先生もお別れのあいさつの折思わず涙を見せられ、園児の皆さんへの愛情の深さを思い、感動を誘いました。実は先生は、30年ほど前にも本園に在職されたことがあり、その折に当時園内で行われていた発表会の舞台の背景画を描かれていて、その絵を十数年振りにリズム室に掲示して園児の皆さんに披露いたしました。先生の数々の労に感謝申し上げます。
 こうしてこの1年が終わろうとしています。この間園児の皆さんの活動を支えていただいた、保護者の皆さん、父母の会の会長はじめ役員の皆さん、そして行事の際には率先して働いていただいたおやじの会の皆さん、そして、支えていただいた全ての皆さんに心からお礼を申し上げます。
 皆さん、良いお年をお迎えください。

547.JPG
509.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 11:21| 日記