2017年11月13日

「芸術の秋を堪能」

 私事で恐縮ですが、去る11月11日は、私の80歳の誕生日。晴れて?傘寿を迎えることができました。 そのお祝いと言うわけでもないのですが、息子が「チャイコフスキー・シンホニーオーケストラの演奏会に誘ってくれ、二人で出かけました。会場の県立芸術劇場はほぼ満席で、関心の高さを見せていました。「真田丸のテーマ曲」の演奏でも名を挙げた、バイオリニスト三浦文彰氏の繊細な表現力豊かな演奏に心動かされました。圧巻は何といってもオーケストラによる交響曲「悲愴」の見事な演奏でした。その素晴らしいハーモニーには本当に引き込まれる想いで聞き入った次第です。この見事なハーモニーを導いた85歳になるという指揮者フェドセーエフ氏には会場から万雷の心からなる大きな拍手が巻き起こりました。これに応えて氏は何度も登壇し、二度にわたるアンコール演奏をしていただきました。その心意気にも観衆の拍手は鳴りやまないほどのものがありました。指揮者と演奏家そして観衆が一体になったこんな感動的な演奏会は、私にとっては初めての体験でした。「芸術の秋」をこころゆくまで堪能した、誕生日のひと時でした。
posted by ののはな幼稚園 at 13:50| 日記

2017年11月08日

「深まりゆく秋ー明日は遠足です」

 暦の上では立冬を過ぎましたが、季節感としては紅葉をイメージする「深まりゆく秋」を感ずる頃となりました。幼稚園では明日の遠足を子どもたちが楽しみにしています。今日は小雨が降りましたが、明日は晴れの予報です。明日は、秋晴れのもと楽しい遠足ができますようにと、祈っています。先生と子ども達、秋の季節感を肌と心で感じながら、それぞれのお子さんが「小さな秋」を見つけて来てほしいと思っています。
posted by ののはな幼稚園 at 13:36| 日記

2017年10月30日

「大重園長よりピアノの寄贈がありました。」

 「ののはな便り」でもお伝えしているところですが、先日、大重園長より、お子様が使っていた思い出の詰まった標記のピアノの寄贈を受けました。早速、今まで電子ピアノを使っていた「すみれ組」の部屋に設置いたしました。業者の方に調律もしていただきました。これからは、このピアノを使って「すみれ組」の皆さんに、たくさんの歌を歌ってもらいたいと思っています。寄贈して頂いた大重園長に、心から感謝申し上げます。
 ところでこのピアノは、自動演奏ができるピアノで,フロピーを入れると自動演奏ができるのです。早速このピアノで、演奏してもらいましたが、自動的に鍵盤が自在に動く様には、なんとも不思議な思いがいたしました。いつの日か、無人演奏会などを開く等、楽しみたいとも思ったことでした。
 いろんな夢の広がるこのピアノ。寄贈して頂いた、大重園長に改めて厚く御礼を申し上げます。
posted by ののはな幼稚園 at 13:01| 日記

2017年10月24日

「両親の故郷を映像で見て感動しました。」

 台風21号の接近が伝えらていた20日、自宅にいた私はその後の台風の状況を伝える某テレビ番組のの画面を見ていました。するとどうでしょう。画像は台風接近による今回の選挙の際の離島での投票箱の回収が滞ることを理由に、鹿児島の選挙管理委員会は離島の投票日を20日に繰り上げて実施する決定をしたとして、奄美大島の離島「請島」での投票風景を映し出しているところでした。今画面に映る「請島」は、実は私の両親で園の創立者である「福原 毅」と「福原栄枝」の出身地なのです。そして、私は一度も訪ねたことがない故郷なのです。画面は船着き場と投票所に充てられた公民館を映していましたが、私は感動のあまり画面のすべてを頭の記憶に残そうと、画面を食い入るように見つめていました。レポーターのコメントによれば、島民は101名・有権者は98名?3名が18歳未満の構成であると伝えていました。両親がこの島でどのような暮らしをしていたのか。どうして島を出たのか。たどり着いた宮崎の地で、望郷の念を懐の奥に抱きながら、幼稚園を創立し幼児教育にのめり込んでいったのか?
 色んな事を思い浮かべながらの数分間でした。こうした偶然の機会を得られたことのすべてに感動したことでした。この運命的な出来事を胸に、職員とともどもに幼児教育に邁進したいと思っています。
posted by ののはな幼稚園 at 11:16| 日記

2017年10月16日

「柿食えば鐘は鳴るなり法隆寺」

 すっかり秋が深まりつつあります。標記の歌のごとく、柿はたわわに実り、葡萄・梨等果物の美味しい季節です。特に柿のおいしさを満喫するこの頃です。柿の木の風景は、何か、昔の故郷の風景を思い浮かべさせてくれます。私どもの若い時代に流行った「柿の木坂」を口ずさんだりする私の秋の日々の一コマです。
 ところで、先日の運動会は保護者の皆様方のご協力のお蔭かげで盛大に、「元気で明るく楽しい」運動会になり、大変うれしく心から感謝申し上げます。運動会明けの日々、子ども達は一段とたくましくなったような感じがいたします。体と心に培った力を今後の成長につなげたいと思っています。
posted by ののはな幼稚園 at 13:53| 日記

2017年09月19日

「台風一過、青空が広がる中で」

 16日には台風到来による悪天候の中、たくさんの参観があり、保護者の皆さん有難うございました。参観後の理事長講話にもほとんどの方が出席していただき、感謝いたしますとともに、肝心のところがうまくお話しできなかったのではないかと、反省した所でした。
 保育参観の中では、運動会での競技への取り組みが中心だったことと思いますが、保護者の皆さんの参加もあり、これからの子ども達の意欲につながったのではないかと思っています。
 早速今日からは、近くの出水口公園で各学年ごとに交代で練習に取り組みました。園外や園内、それぞれの場所で取り組むことで、どんな所でも出来るように柔軟な心作りにもつながるのではないかと、思い描いでいる次第です。これからも、ご理解とご協力のほどお願いいたします。
posted by ののはな幼稚園 at 13:19| 日記

2017年09月12日

「秋来きぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる」

 残暑はなお厳しいこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。ただ、標題の歌のごとく、朝夕の風はやわらかく、秋の到来を告げています。
 2学期が始まり約2週間近くになりますが、子ども達はすっかり園生活に馴染んでいる様子です。そして今は、運動会の練習に日々取り組んでいます。昨日はリズム室で、全園児が参加する「玉入れ」の競技のグループ分けと初めての競技に取り組んでいました。今日は園庭で各学年毎の競技を披露し、各学年の園児の皆さんが観戦応援し、ともどもに参加する意欲を高めあった事でした。子どもたちはそれぞれに楽しく意欲的に取り組んでいました。これから場数を踏みながら、自信をつけるとともにお友達と力を合わせることの大切さを学びながら、互いに高めあっていくことでしょう。これからの子ども達の成長を見るのが、私の日課になりそうです。16日には参観日です。皆さんたくさんの出席をお待ちしています。
 
posted by ののはな幼稚園 at 13:07| 日記

2017年08月31日

「 明日から2学期が始まります」

 夏休みも今日で終わり、いよいよ明日からは2学期がスタートします。
ところで夏休みはどう過ごされましたか。日頃は出来ないことに挑戦したり、人との交流もたくさんあったのではないでしょうか。きっといい思い出が出来たことでしょう。幼稚園での預かり保育もたくさんのお友達が参加して、水遊びを中心に夏ならではの体験が出来たと思います。明日からの2学期は運動会や発表会等大きな行事があります。こうした行事への取り組みを通して、お友達と力を一つにすることの大切さなど、たくさんのことを学んで欲しいと思っています。
 この夏休み、先生達もいろんな研修会に参加し研修を重ねてきました。今園長の机の上に積まれた出張報告に目を通しながら、この研修で学んだことを、2学期からの保育に生かしてくれることを期待しているところです。明日からの園児の皆さんと先生達とのふれあいの向こうに、素敵な明かりが広がることを願っているところです。明日登園する園児の皆さんの笑顔に出会えるのを楽しみにしています。
posted by ののはな幼稚園 at 13:59| 日記

2017年08月16日

「子ども達の歓声が戻ってきました。」

 お盆休み明けの今日、預かりの子ども達が幼稚園に戻ってきました。子ども達は、預かり保育の日課に沿って出欠確認の後、水着に着替えて園庭に置かれた幼児用プールの周りを囲み先生の合図に従い準備体操を入念に行い、いざ、水遊びです。お互いに水をかけながらはじけるような笑顔です。互いにプールの周りを走りながら遊びあう姿にたくましくなった様子に頷いたことでした。子どもの持つエネルギーを受け止めながら、日々に育ちあう姿に納得する今日のひとときでした。
posted by ののはな幼稚園 at 11:43| 日記

2017年08月02日

「暑中お見舞い申し上げます。」

 連日の猛暑に悲鳴をあげたくなります。夏本番正に到来ですね。昨日から夏季保育が始まり、夏ならではの季節感をたっぷりと感じられる保育に取り組んでいるところです。今日は8月の誕生会の後、各クラスや学年ごとにスイカ割りが行われ、各クラスから子どもたちの歓声が上がっていました。スイカ割の後は、車座になって全員でスイカを美味しく頂きました。スイカをほおばった子ども達の満足そうな表情に、こちらまで幸せを感じる思いになりました。6日には夕涼み会を予定していますが、台風の動きが気になるところです。予定通り実施できますよう祈るばかりです。
posted by ののはな幼稚園 at 12:10| 日記