2017年10月16日

「柿食えば鐘は鳴るなり法隆寺」

 すっかり秋が深まりつつあります。標記の歌のごとく、柿はたわわに実り、葡萄・梨等果物の美味しい季節です。特に柿のおいしさを満喫するこの頃です。柿の木の風景は、何か、昔の故郷の風景を思い浮かべさせてくれます。私どもの若い時代に流行った「柿の木坂」を口ずさんだりする私の秋の日々の一コマです。
 ところで、先日の運動会は保護者の皆様方のご協力のお蔭かげで盛大に、「元気で明るく楽しい」運動会になり、大変うれしく心から感謝申し上げます。運動会明けの日々、子ども達は一段とたくましくなったような感じがいたします。体と心に培った力を今後の成長につなげたいと思っています。
posted by ののはな幼稚園 at 13:53| 日記

2017年09月19日

「台風一過、青空が広がる中で」

 16日には台風到来による悪天候の中、たくさんの参観があり、保護者の皆さん有難うございました。参観後の理事長講話にもほとんどの方が出席していただき、感謝いたしますとともに、肝心のところがうまくお話しできなかったのではないかと、反省した所でした。
 保育参観の中では、運動会での競技への取り組みが中心だったことと思いますが、保護者の皆さんの参加もあり、これからの子ども達の意欲につながったのではないかと思っています。
 早速今日からは、近くの出水口公園で各学年ごとに交代で練習に取り組みました。園外や園内、それぞれの場所で取り組むことで、どんな所でも出来るように柔軟な心作りにもつながるのではないかと、思い描いでいる次第です。これからも、ご理解とご協力のほどお願いいたします。
posted by ののはな幼稚園 at 13:19| 日記

2017年09月12日

「秋来きぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる」

 残暑はなお厳しいこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。ただ、標題の歌のごとく、朝夕の風はやわらかく、秋の到来を告げています。
 2学期が始まり約2週間近くになりますが、子ども達はすっかり園生活に馴染んでいる様子です。そして今は、運動会の練習に日々取り組んでいます。昨日はリズム室で、全園児が参加する「玉入れ」の競技のグループ分けと初めての競技に取り組んでいました。今日は園庭で各学年毎の競技を披露し、各学年の園児の皆さんが観戦応援し、ともどもに参加する意欲を高めあった事でした。子どもたちはそれぞれに楽しく意欲的に取り組んでいました。これから場数を踏みながら、自信をつけるとともにお友達と力を合わせることの大切さを学びながら、互いに高めあっていくことでしょう。これからの子ども達の成長を見るのが、私の日課になりそうです。16日には参観日です。皆さんたくさんの出席をお待ちしています。
 
posted by ののはな幼稚園 at 13:07| 日記

2017年08月31日

「 明日から2学期が始まります」

 夏休みも今日で終わり、いよいよ明日からは2学期がスタートします。
ところで夏休みはどう過ごされましたか。日頃は出来ないことに挑戦したり、人との交流もたくさんあったのではないでしょうか。きっといい思い出が出来たことでしょう。幼稚園での預かり保育もたくさんのお友達が参加して、水遊びを中心に夏ならではの体験が出来たと思います。明日からの2学期は運動会や発表会等大きな行事があります。こうした行事への取り組みを通して、お友達と力を一つにすることの大切さなど、たくさんのことを学んで欲しいと思っています。
 この夏休み、先生達もいろんな研修会に参加し研修を重ねてきました。今園長の机の上に積まれた出張報告に目を通しながら、この研修で学んだことを、2学期からの保育に生かしてくれることを期待しているところです。明日からの園児の皆さんと先生達とのふれあいの向こうに、素敵な明かりが広がることを願っているところです。明日登園する園児の皆さんの笑顔に出会えるのを楽しみにしています。
posted by ののはな幼稚園 at 13:59| 日記

2017年08月16日

「子ども達の歓声が戻ってきました。」

 お盆休み明けの今日、預かりの子ども達が幼稚園に戻ってきました。子ども達は、預かり保育の日課に沿って出欠確認の後、水着に着替えて園庭に置かれた幼児用プールの周りを囲み先生の合図に従い準備体操を入念に行い、いざ、水遊びです。お互いに水をかけながらはじけるような笑顔です。互いにプールの周りを走りながら遊びあう姿にたくましくなった様子に頷いたことでした。子どもの持つエネルギーを受け止めながら、日々に育ちあう姿に納得する今日のひとときでした。
posted by ののはな幼稚園 at 11:43| 日記

2017年08月02日

「暑中お見舞い申し上げます。」

 連日の猛暑に悲鳴をあげたくなります。夏本番正に到来ですね。昨日から夏季保育が始まり、夏ならではの季節感をたっぷりと感じられる保育に取り組んでいるところです。今日は8月の誕生会の後、各クラスや学年ごとにスイカ割りが行われ、各クラスから子どもたちの歓声が上がっていました。スイカ割の後は、車座になって全員でスイカを美味しく頂きました。スイカをほおばった子ども達の満足そうな表情に、こちらまで幸せを感じる思いになりました。6日には夕涼み会を予定していますが、台風の動きが気になるところです。予定通り実施できますよう祈るばかりです。
posted by ののはな幼稚園 at 12:10| 日記

2017年07月21日

「明日から夏休みです。」

 梅雨明け宣言以降は晴れの日が続き、子ども達は連日水遊びに興ずることが出来ました。そして本日は1学期の終了の日を迎えることが出来ました。4月に入園した子ども達、新しいクラス学年に進級した子ども達、全ての子ども達は、それぞれにお友達と共々に遊び、歌い、かけがえのない日々を過ごし、この日を迎えました。 
 修了式にリズム室に集まった子ども達は、晴れやかな面持ちで式に参加し,園歌を力強く歌い、園長先生や主任の小森先生のお話をしっかりとした姿勢で耳を傾けていました。明日から夏休みに入ります。夏休みならではの体験をご家族の皆さんと一緒に過ごして欲しいと思っています。年長組の皆さんは、明日から「遊古館」でのお泊り保育があります。貴重な体験を重ねることで一回り大きくなって欲しいと思っています。
 最後になりますが、この1学期ご協力をいただいたすべての方々に、心から感謝致します。
posted by ののはな幼稚園 at 14:51| 日記

2017年07月04日

「水遊びに歓声!」

 いよいよ、7月に入りました。早いものです。園内プールも設営されたものの、連日の雨続きの日々に使われない状況でした。そんな中、昨日は青空が広がり、園内プールでは子ども達の歓声が響きました。また、霧島プールでの活動も始まり、この季節ならではの活動が見られるのではないかと、楽しみにしています。
 しかし今日は一転して台風到来による影響であろう雨天となり、終日室内での活動になりました。台風到来も日本の季節感の中にある風景です。被害の少なきことを願うばかりです。日本的な季節の移ろいを日々の保育の中で感じつつ、この夏を過ごしたいと思っています。
posted by ののはな幼稚園 at 11:13| 日記

2017年06月12日

「元気いっぱい遊ぶ子ども達を、園庭の片隅で紫陽花が見つめています。」

 6月も3週目を迎えました。梅雨入り宣言後、特に大雨も降ることもなく子ども達は、いつものように園庭いっぱいをを使って思いっ切り遊んでいます。雨上がりの日には、園庭のあちこちで泥んこ遊びに興ずる姿が見られています。子どものパワーはすごいなーと、当たり前なことではありますが、感心しています。子どもにとっては、遊びがある意味で生活の全て、と云うことでしょうか。その遊びの場や時間をいかに豊かに保障していくのかが、私たちの責任といえるのではないでしょうか。その遊びの中から、生きる上でのたくさんの学びを身に付けていくのでしょう。そんな子ども達を見守るように園庭の花壇には、紫陽花の花が咲き誇っています。子ども達には、そんな花にも目やる心が育ってくれればいいなーとも思っています。
posted by ののはな幼稚園 at 14:06| 日記

2017年05月27日

「今年度の父母の会が正式にスタートしました。」

 今月の25日、2回目の参観日がありました。朝から雨模様のお天気でしたが、参観が始まる前の10時前頃には少し晴れ間も見えるようになり、ひとまずほっとしたことでした。そうした中、次々に保護者の皆さんがお見えになりました。各クラスの保育も始まり、それぞれのクラスや学年ごとの保育計画にのっとり保育が進められていきました。4月の参観と比べるとさすがに子ども達もクラスの一員になりきっている感じで、先生や友達との会話を弾ませながら進められて行く雰囲気も見られました。保護者の皆さんも我が子の様子に頷かれるシーンも見られていました。参観後は2階のリズム室に集まり、父母の会の総会が行われました。総会資料に従い、新旧会長の引継ぎや挨拶があり、議事は議長によりスムーズに進行し、議案の全てが承認されました。 その後各サークルの紹介がありました。その後各役割ごとに確認もあり、すべてを終了することが出来ました。いよいよ、宮野新会長と新役員の下で活動が始まります。保護者の皆さんのご協力で今年度の活動が順調に行われますようよろしくお願いいたします。
posted by ののはな幼稚園 at 10:51| 日記